読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day-to-day Note

日々の生活の中で、感じたままをブログにしています。

寒起こしで、畑の掘り返しをやってみた。

寒い朝となっています。

畑にも霜が降りて、霜柱が立っています。

その上を歩くと、グサッ、グサッ、・・・という感じで、ちょっと気持ちいいかな。

f:id:kiyoshi318:20170212101402j:plain

気温は、午前九時ですが、氷点下です。

f:id:kiyoshi318:20170212101606j:plain

早速、寒越こし(天地返し)をしました。

 

「寒起こし」についてですが、

目的は、寒気を利用して畑の土の消毒です。根切り虫や害虫・病原菌の駆除です。

時期は、暦でいう「小寒」(1月中頃)~「立春」が過ぎた2月中頃まででしょうか。

この時期に気温が下がるため。

やり方は、畑の土を深さ30cm程度で掘り起こす。

f:id:kiyoshi318:20170212102402j:plain

f:id:kiyoshi318:20170212102410j:plain

これで、2月末頃にジャガイモを植えていく予定です。

それまでに、苦土石灰でphを5.0~6.0くらいまでにします。

 

最近、酸性雨という言葉を聞きますが、実際に降る雨のphを会社で測定したことがありますが、ph4.0の後半の値が検出されています。

そのため、アルカリを追加していくことが大事かなと思っています。