Day-to-day Note

日々の生活の中で、感じたままをブログにしています。

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー(Stand by Me)』とは、「私を支えて」とか、「私を支援して」とかの意味。

 

映画では、少年から青年へと成長していく少年の繊細な内面を描いています。この時期の少年の友情、友を支えると言った意味もあるのかもしれません。

 

 

 1950年代末のオレゴン州の小さな町キャッスルに住む、心に傷を持った4人の少年たちが好奇心から、線路伝いに「死体探し」の旅に出るという物語。また、ベン・E・キングが歌う同名の主題歌はリバイバルヒットした。