Day-to-day Note

日々の生活の中で、感じたままをブログにしています。

iphone6がフリーズした

f:id:kiyoshi318:20140713204556j:plain

今、使用しているiphone6がフリーズしてしまっている。

 

指紋認証がおかしい

昨日の朝、普通通りiphoneを起動してニュース・Facebookなどを見ていつもと変わらない状況でした。
が、ふといつもと違うとすれば、起動時にパスワードを入力する画面で、私はいつもは指紋認証で立ち上げていますが、この指紋認証では起動しなかったのです。で、パスワードを入力して起動したので、なにかおかしいぞ!と思い、iphoneの右横のボタンを長押しして電源を落としました。

数分後、同じボタンを押さえて、立ち上げたのですが、iphoneのリンゴのマークがでる画面から全然動かなくなってしまいました。

そこからリンゴのマークが表示されたままでフリーズ状態。

おかしい!!このiphoneを使用して、1年半。どうしたんだろう???

補償について

アップル社のiphoneを見てくれるとこといえば、「カメラのキタムラ」があると聞いたことがあるので、さっそく店に持っていきました。
いろいろ調べてもらったところ、デバイスが検出されない、おそらくクラッシュしている状態でしょう、とのこと。
要するに故障。使用できない状況。

措置として、アップルまはたドコモでの補償があるかどうかを調べてみること。

私の場合、ドコモショップで購入しているので、補償があるかどうか電話で確認すると、補償があるので、新しいものと交換ができるとのこと。金額は¥8100円(補償がなければ、¥37500円)

問題は、データがすべて消えてしまうこと。なのですが、運よく1週間ほど前にバックアップをパソコンに入れていたのでデータについては、助かりました。

データのバックアップについて

画像データは、iCloudフォトからパソコンに頻繁にダウンロードしておくこと。
電話帳については、ソフトバンクのサイトで、
http://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/data-itunes/addaddress/
に紹介されている通りの操作をパソコンでやっていたので助かりました。

私の場合、パソコン(Window's10)を使用して、携帯はパソコンの端末のような使い方をしていたので、データもほとんで消すことなく、新しいものに交換することができました。

原因は不明

今回のトラブルについて、「落下させた」とか、よくある「トイレに落とした」とか言った使用上で間違った使い方をしたわけでもなく、どこに原因があったのか、わかりにくい状況です。
ソフトによるものか、ハードによるものか、明確な原因は不明。
新しい代替品が届くのですが、使用方法についても、今まで通りで特に問題もないはず。

携帯のない生活

携帯を持たずに2日間過ごしてみたけど、なんとなく落ち着かないし、家族や友人に連絡が取れない状態というのは、確かに不安です。
もし事故でも起こしたらどうしようか?家族から連絡が入ってるんじゃないだろうか?少し、ソワソワとかイライラ感があったのは確かです。
現代人にとっては、携帯は離すことができないくらい生活に密着してきているのでしょうね。